上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オリンピックに、ボードセーリング(ウインドサーフィン)の種目があること、みなさんご存知ですか?
今回のオリンピックではヨット競技のRSX級というのが、これにあたります。

このRSX級代表が男女ともに決定したと、新潟のcocokamisakaさんから情報をいただきました。
cocokamisakaさん、情報をありがとうございます!

男子は富沢慎選手(関東自動車)、女子は須長由季選手(ミキハウス)。

日本は、過去のオリンピックのボードセイリングに関しては、表彰台に上がることはありませんでしたが、
さて、ロンドンではどうなるか?

期待してますよ!

ガンバれ、富沢選手! ガンバれ、須長選手!
tomizawamakoto.jpg


男子は富沢、女子は須長の五輪代表が決定
【スポニチ3月26日より一部引用抜粋】


http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2012/03/26/kiji/K20120326002908480.html

 日本セーリング連盟は25日、ロンドン五輪のRSX級代表に男子は富沢慎(関東自動車工業)、女子は須長由季(ミキハウス)が決まったと発表した。富沢は10位に入った北京五輪に続いて2度目の出場で須長は初めて。

 2人はスペインのカディスで開催中のRSX級世界選手権で、24日までの男女の予選レースを終えて日本勢で唯一、上位選手による決勝ラウンドに進んだ。RSX級では男女1ずつの出場枠を得ていた日本連盟は、RSX級世界選手権で最上位の選手を五輪代表にすると決めていた。2人は28日の最終日を待たずに、日本勢トップが確定した。

 ◆富沢 慎(とみざわ・まこと=セーリング男子RSX級)北京五輪では10位に入った。昨年の世界選手権では26位となり、日本の五輪出場枠を獲得した。関東学院大卒、関東自動車工業。1メートル82、73キロ。27歳。新潟県出身。

 ◆須長 由季(すなが・ゆき=セーリング女子RSX級)昨年の世界選手権では33位となり、日本の五輪出場枠を獲得した。明大卒。ミキハウス。1メートル71、62キロ、31歳。埼玉県出身。
.

Secret

TrackBackURL
→http://5percent.blog45.fc2.com/tb.php/651-d4beaeb2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。